世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

大谷!奪三振ショー11K!4勝目ならず!

ニュース

大谷!奪三振ショー11K!4勝目ならず!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

7回途中3安打1失点!エ軍はサヨナラ勝ち !

エンゼルスの大谷翔平投手(23)が13日(日本時間14日)、本拠地アナハイムで行われたツインズ戦に先発し、今季4勝目はならなかった。白星の権利を持って降板したが、その後同点に追いつかれた。この日は6回1/3で103球を投げ、3安打1失点で11三振を奪った。チームは2―1でサヨナラ勝ちした。

今季ここまで5試合に登板して3勝1敗の大谷はこの日、母の日とあってピンクの帽子をかぶっての登板となった。初対戦となるツインズ打線を相手に初回は先頭打者に三塁強襲安打されたが、後続を断って無失点での滑り出し。2回は空振り三振、内野安打された後、連続三振を奪った。

3回はスプリット、スライダーの制球が良く3人を三振斬り、前の回から5者連続三振となった。4回は右飛の後、直球が159キロをマークするなどして連続三振を奪った。5回は先頭打者に右前打されたが、この後左飛、二ゴロ、空振り三振に切って取り無失点を継続した。

5回に1点の援護をもらった大谷は6回、この日初の四球と暴投で無死二塁となったが、ケプラーを右飛、エスコバルを二ゴロに打ち取ると、最後はロサリオを空振り三振。インコース低めへの会心のスプリットにロサリオのバットが空を切ると、大谷は思わず気合の雄叫びをあげた。

7回は1死からモリソンに四球。投球数がメジャー移籍後初めて100球を超えたところで交代が告げられた。しかし、後を受けた二番手ベドロジャンが連打を浴びて、モリソンが生還。同点に追いつかれて、大谷の今季4勝目の権利が消えた。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸