Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

記録で見るア・リーグ優勝決定S!サバシア好投!通算では9勝目!

ニュース

記録で見るア・リーグ優勝決定S!サバシア好投!通算では9勝目!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

ジャッジは一発!しかし2三振で単独で最多の三振記録保持者に!

アストロズの打率はリーグ・トップ!3試合では・169にまで低下!

ヤンキースがア・リーグ優勝決定シリーズで勝利を挙げたのは2010年10月20日のレンジャーズとの第5戦(7―2)以来、7年ぶり。そのときの勝利投手はこの日先発したCC・サバシア(37歳)だった。

サバシアはアストロズ打線を6回を3安打無失点に抑えてポストシーズンでは5年ぶりの白星。インディアンズ時代を含めた通算では9勝目(5敗)を挙げた。

打撃不振に陥っていたアーロン・ジャッジ(25歳)は4回に3ランを放って勝利に貢献した。しかし2三振を喫しており、今ポストシーズンでは34打数で21三振となった。ポストシーズンの過去の最多三振は1995年のレジー・サンダース(当時レッズ)と、2011年のオースティン・ジャクソン(当時タイガース)の19。ジャッジはこれで単独最多の三振記録保持者となった。

アストロズの今季の平均得点はリーグ1位の5・53。しかしア・リーグ優勝決定シリーズに入って得点は2→2→1と極端に減っている。

3試合連続で2点以下だったのは9月10〜13日(アスレチックス、エンゼルス)の1回だけだが、同じ相手に記録したのはこの日が初めて。チーム打率は今季リーグ・トップ(・282)だったがヤンキースとの3試合では・169にまで低下しており、“湿った打線”が気になるところだ。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸