藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

大の字運動で背骨の歪み矯正!肩こりや腰痛や便秘等も解消!

美容・健康

大の字運動で背骨の歪み矯正!肩こりや腰痛や便秘等も解消!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

大の字運動は1日1回でOK!症状が再発したらまた始める!

個人差はあります!1週間もすれば効果を感じます!

私たちは、立ったり座ったり、さまざまな姿勢をとりますが、前かかみの姿勢になると、首や脊中が前方にひっぱられてしまいます。すると、首から背中にかけて、凝りが生じたり、肩が凝ったりします。

背骨は、頚椎や胸椎など、堆骨と呼ばれる骨がブロックのように積み重なってできています。各椎骨の間には、足などから伝わるショックをやわらげるクッション役として椎間板という軟骨が入っています。

背骨はそれに対応して柔軟に働いてくれますが、歪むと筋肉の状態がアンバランスになり、負担がかかると、さきほどのように凝りを生じるわけです。

さらに背骨は内臓にも大きな影響を与えています。心臓や胃、腸などの内臓は私たちが意識しなくとも自律神経の作用によって、毎日きちんと働いています。

しかし、背骨がゆがむとそこを通る自律神経が圧迫され、正常な働きが阻害されてしまいます。その結果、胃の不調や便秘、生理痛など、内臓のトラブルが起こりやすくなってしまうのです。

常に背筋を伸ばし、胸を張るようにすれば、背中の歪みは十分防げるはずです。そこでお勧めしたいのが背中伸ばしです。丸くなった背中を伸ばすようにすれば、自然と背骨の歪みが矯正できます。

前かがみになったとき、腰がズキンと痛む人は、腰椎1番に原因があります。腰椎1番を伸ばすには、大の字になりつま先を立てるのがポイントです。すると腰の痛みだけでなく頭の働きも活発になり、不眠の解消にもなります。

体を反らしたとき、腰に痛みが走る人は、腰椎5番の歪みが考えられます。この場合は大の字になって、腰椎5番付近の背骨を持ち上げる運動をします。歪みや硬さが緩和されると、腰痛はじめ膀胱炎や婦人科系トラブルの解決につながります。

大の字運動は1日1回でOKですが、症状が改善したら、もう続ける必要はありません。もし症状が再発したら、その時また始めてください。

毎日つづければ、背骨の歪みは矯正され、自律神経の働きも正常化していきます。そうなれば、内臓の働きも活発化し、内科系の症状は回復に向かうはずです。筋肉の状態もよくなるので、肩こりや腰痛といった不快症状もよくなっていくでしょう。個人差はありますが、1週間もすれば効果をかんじられるはずです。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

カテゴリー

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法